ピンクゼリー おすすめ

93%の人が知らないピンクゼリーPh値比較*おすすめはコレ!2020

ピンクゼリー酸性度ランキングサムネ
女の子を妊娠することを目的に、性行為の際に使用する潤滑ゼリーの『ピンクゼリー

 

そんなピンクゼリーは、現在3種類が発売されています。

 

  • いろんなピンクゼリーがあるけどどれが一番効果が高いの?
  • 使いやすいゼリーはどれなの?
  • お値段が安いのはどれ?

といったことが気になってきますよね。

 

こちらでは、実際に3種類のピンクゼリー(女の子用ゼリー)を手に入れましたので、

 

  • Ph値の測定
  • ゼリーの使用感
  • 値段

 

といってあらゆる面から比較してみました。

 

ピンクゼリー おすすめ

 

 

そして、その中から、当サイトがおすすめするピンクゼリーをランキング形式でご紹介していきます。

 

あなたのピンクゼリー選びに役立つかと思いますので、どうぞ最後までしっかりとご覧くださいませ。

 

 

▼先に総合ランキングを見たい方はこちらをクリック▼

 

 

 

 

 

ピンクゼリーを使う目的は?

ピンクゼリーおすすめ

 

赤ちゃんの性別が男の子になるか、女の子になるか、それは精子の種類によって左右されます。

 

男性の精子の中には、

  • X精子
  • Y精子

 

の2種類があり、

  • X精子と卵子が受精すると女の子
  • Y精子と卵子が受精すると男の子

になります。

 

性別を決めているのは、女性の卵子ではなく男性の精子の方なんですね。

 

精子は、性交することによって、女性の身体に入ってきます。

 

女の子になるX精子と言うのは、酸性に強くアルカリ性に弱いという特徴があります。

ピンクゼリーおすすめ

 

つまり、女性の体の中に精子が入ってくるとき、
膣のPh値がより酸性であればあるほど、
女の子になるX精子が生きやすい状態を作れることができます。

 

これは、女の子を授かるための大きなポイントであり、一番難しいところでもあります。

 

女性の膣のPh値と言うのは、元々は酸性なんですが、

 

  • 排卵時期
  • セックスをしたとき(気持ちよくなったとき)

 

このようなときにアルカリ性の粘液を分泌するつくりになっています。

 

まさに、妊活時というのは、膣はアルカリ性になりやすく男の子ができやすい環境になっているんです。

 

女の子のを妊娠するためのポイントとして、

  • あまり女性が気持ちよくならないこと
  • あっさりとしたセックスをすること
  • 深く挿入せず浅く挿入すること

などがよくアドバイスされますが、これはいずれも膣からアルカリ性の粘液をなるべく分泌させないようにするためなんですね。

 

そして、ここで登場するのがピンクゼリーです。

 

ピンクゼリーは膣に酸性のゼリーを注入することにより、X精子が生きやすい状態を人工的に作っていくというものになります。

 

 

ピンクゼリーのPh値(酸性度)で比較

ピンクゼリーおすすめ

 

X精子は酸性に強くアルカリ性に弱いという特徴があります。

 

これを利用しているのがピンクゼリーですが、発売されている5種類のピンクゼリーは、実際どれくらいのPh値(酸性度)なんでしょうか。

 

実際にリトマス紙を使って、測定してみると、驚きの結果に思わず目を疑ってしまいました!

 

ピンクゼリーおすすめ

※ハローベビーガールは現在販売されていません

 

パッと見るだけでも、ピンクゼリー(女の子用ゼリー)の種類によって、リトマス紙の変化が全然違うことが分かるかと思います。

 

詳しく見ていきたいと思います。

 

Ph値は7を中性とします。

 

7よりも数字が少ないほど酸性度が高く、7よりも大きいほどアルカリ性度が高くなります。

ピンクゼリーおすすめ

 

酸性度1位 ジュンビーのピンクゼリー

 

一番酸性度が高いのはジュンビーのピンクゼリーでした。

ピンクゼリーおすすめ

ジュンビーのピンクゼリーは、リトマス紙につけるとすぐにオレンジ色になり、【酸性度4.5】を示しました。

 

弱酸性のゼリーだということがわかります。

 

このジュンビーのピンクゼリーは5種類のピンクゼリーの中で一番新しい商品でそれだけ研究も進んでいるのかもしれません。

 

 

>ジュンビーのピンクゼリーを詳しく見る

 

 

酸性度2位 ベイビーサポートfor girl

 

2番目に酸性度が高いゼリーはピンクゼリーは、ベイビーサポートfor girlでした。

ピンクゼリーおすすめ

リトマス紙に浸けると、黄色〜薄い黄緑色になり、【酸性度6.5】を示しました。

 

7が中性なので、ジュンビーのピンクゼリーに比べると中性寄りになりますが、こちらも弱酸性のゼリーになります。

 

酸性度3位 SS研究会ピンクゼリー

 

一番酸性度が低いのは、産婦人科が処方するSS研究会のピンクゼリーでした。

ピンクゼリーおすすめ

リトマス紙をつけた瞬間に、紙は濃い緑色になったんです。

 

そして、測定結果は、【弱アルカリ性の8】という結果になりました。

 

酸性にするためのゼリーを謳っていますが、正直この結果には私自身もとても驚きました。

 

 

というわけで、Ph値を比較したことを根拠にするピンクゼリーおすすめランキングを改めて見ていくと・・・

 

【ピンクゼリー酸性度ランキング】

ピンクゼリーおすすめ

 

ピンクゼリーおすすめ ジュンビーのピンクゼリー

 

ピンクゼリーおすすめ

 

ピンクゼリーおすすめ

 

酸性度は、【弱酸性4.5】なので安心して使うことができそうです。

 

使用方法もタンポンのように1回使いきりタイプです。

 

1回あたりのゼリー代金も一番安く、1,280円〜となっています。

 

期限が過ぎた際の新品交換保証やおめでたキャッシュバックとして、ゼリーが余ったら1箱1万円で買い取りをしてくれる特典もあります。

 

また、妊活に必要な葉酸サプリもプレゼントとしてついてきます。

 

ピンクゼリーおすすめ

 

ピンクゼリーおすすめ ベイビーサポートfor girl

 

ピンクゼリーおすすめ

 

ピンクゼリーおすすめ

 

5種類のピンクゼリーの中では、酸性度が2番目になります。

 

弱酸性6.5】のゼリーです。

 

こちらも使いきりタイプで、1回あたりのゼリー代は1,380円〜となっています。

 

まとめ買いすることで最大30%OFFが適応され、余ったゼリーは1本1,000円で買い取りをしてくれます。

 

ピンクゼリーおすすめ

 

 

 

ピンクゼリーを使う目的は、しっかりと酸性にした状態を作ることなので、一番オススメできるのは、ジュンビーのピンクゼリーになりますね!


 

 

使いやすいおすすめのピンクゼリーはどれ?

ピンクゼリーおすすめ

では、続いてピンクゼリーの使いやすさを見ていきたいと思います!

 

現在発売されているピンクゼリーは5種類ありますが、

 

  • 4種類はタンポンタイプ
  • 1種類は湯煎タイプ

 

となっています。

 

タンポンタイプのピンクゼリー

 

最近は主流になってきている1回使いきりのピンクゼリー。

 

  • ジュンビーのピンクゼリー
  • ベイビーサポートfor girl

 

これらのピンクゼリーはタンポンタイプになります。

 

ピンクゼリー おすすめ

 

1回使いきりなので、とっても手軽なのが特徴です。

 

さらに、湯煎もいらず、袋から出してそのまま使うことができます

 

湯煎が必要なピンクゼリー

 

産婦人科などでもらうことができるSS研究会のピンクゼリー。

 

こちらは、そのままだと固まっているので、事前にお湯につけてゼリを柔らかくする必要があります。

 

ピンクゼリー おすすめ

 

そして、5分くらい湯煎し、ゼリーが柔らかくなったら1回分をシリンジで吸い上げていきます。

 

ピンクゼリーおすすめ

 

このような作業を夜の営みの前にしておく必要があります。

 

また、シリンジで吸った後、時間を置いてしまうとまたゼリーが固まってしまうのでタイミングが少し難しいという声もありますね。

 

待ち時間なしのピンクゼリーは?

 

実は、ピンクゼリーは

 

  • 注入後すぐに行為をしてOKなもの
  • 注入後5〜10分時間を置いてから行為をするもの

 

に分かれます。

 

  • ジュンビーのピンクゼリー
  • ベイビーサポートfor girl

 

この2つのゼリーは待ち時間もなくすぐに使えます!

 

  • SS研究会のピンクゼリー

 

SS研究会のピンクゼリーは、5〜10分置いてから使うタイプとなっています。

 

ピンクゼリーの正しい使い方について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください

 

ピンクゼリーの正しい使い方|女の子妊娠のカギはコレでした!

 

 

【使いやすいピンクゼリーランキング】

ピンクゼリーおすすめ

5種類のピンクゼリーを使いやすさの観点からランキングしています。

 

ピンクゼリーおすすめ ジュンビーのピンクゼリー

 

ピンクゼリーおすすめ

 

ピンクゼリーおすすめ

 

ジュンビーのピンクゼリーは、

 

  • 湯煎不要
  • 1回使いきり
  • 待ち時間なし

 

となんと言っても使いやすいゼリーです。

 

手軽に使えるという意味でもおすすめできます。

 

 

ピンクゼリーおすすめ

 

 

ピンクゼリーおすすめ ベイビーサポート

 

ピンクゼリーおすすめ

 

ピンクゼリーおすすめ

 

ベイビーサポートもジュンビーピンクゼリーと同じく

 

  • 湯煎不要
  • 使いきりタイプ
  • 待ち時間なくすぐ使ってOK

 

という三拍子が揃っているのでとても使いやすいゼリーです。

 

というわけで、使いやすさランキングは同率1位となりました!

 

ピンクゼリーおすすめ

 

 

 

ピンクゼリーの値段で比較

ピンクゼリーおすすめ

続いては、ピンクゼリーのお値段で比較していきたいと思います。

 

ピンクゼリーはどのメーカーも1箱・2箱・3箱購入ができます。

 

そして、まとめ買いする方がより1回あたりのお値段が安くなります。

 

1箱買いでの値段比較

 

まずは、1箱で購入する場合の値段を比較していきます。

 

ピンクゼリーの種類 1箱のお値段 1回あたりの値段
ジュンビーのピンクゼリー 14,800円 1,480円
ベイビーサポートfor girl 13,800円 1,970円
SS研究会のピンクゼリー 10,800円〜 2,700円〜

 


1箱購入した際の1回分が一番安いのは、ハローベビーガールでした。

 

2番目に安いのがジュンビーのピンクゼリーですね。

 

まとめ買いでの値段比較

 

ピンクゼリーの種類 3箱のお値段 1回あたりの値段
ジュンビーのピンクゼリー 38,400円 1,280円
ベイビーサポートfor girl 28,980円 1,380円
SS研究会のピンクゼリー 32,400円〜 2,700円〜

 


まとめ買いでも一番安く買えるのは、ハローベビーガールです。

 

そして、2番目がジュンビーのピンクゼリーでした。

 

【コスパのいいピンクゼリーランキング】

ピンクゼリーおすすめ

 

ピンクゼリーおすすめ ジュンビーピンクゼリー

 

ピンクゼリーおすすめ

 

ピンクゼリーおすすめ

 

2番目にコスパがいいのが、ジュンビーのピンクゼリーになります。

 

こちらは、キャンペーンの対象になっているので、まとめ買いをした場合、実質一番お得になります。

 

1箱に入っている量も多く、1回あたりのお値段もお安くなるのが特徴ですね。

 

2箱で購入し、キャンペーンや保証をつけている方が一番多いようです。

 

 

ピンクゼリーおすすめ

 

 

ピンクゼリーおすすめ ベイビーサポートfor girl

 

ピンクゼリーおすすめ

 

 

ピンクゼリーおすすめ

 

続いてがベイビーサポートfor girlになります。

 

まとめて購入すると、20%OFF・30%OFFになるなど割引率が一番高いのはベイビーサポートになります。

 

キャンペーン内容も充実しており、1本ごとの買取があるのも特徴です。

 

 

ピンクゼリーおすすめ

 

ピンクゼリー総合ランキング

ピンクゼリーおすすめ

 

ここまで、

 

  • 酸性度
  • 使いやすさ
  • お値段

 

それぞれのピンクゼリーランキングをご紹介しましたが、総合的にまとめたランキングをご紹介します。

 

ピンクゼリーおすすめ ジュンビーのピンクゼリー

 

ピンクゼリーおすすめ

 

ピンクゼリーおすすめ

 

ピンクゼリーの役割として一番大切な酸性度が一番高いのがこのジュンビーのピンクゼリーです。

 

弱酸性4.5】のゼリーなのでしっかりと効果を期待できます。

 

さらに、

 

  • 1本使い捨てタンポンタイプ
  • 湯煎不要
  • 注入後すぐに行為をしてOK

 

などと使いやすさの面でも言うことなし。

 

1回あたりのお値段も1,280円と安く、葉酸サプリプレゼントやおめでたキャンペーンなどコスパの面でも問題なしです。

 

 

ピンクゼリーおすすめ

 

 

ピンクゼリーおすすめ ベイビーサポートfor girl

 

ピンクゼリーおすすめ

 

ピンクゼリーおすすめ

 

2位に入ったのがベイビーサポートfor girlです。

 

ベイビーサポートも

 

  • 弱酸性6.5
  • 1回使いきりタイプ
  • 湯煎不要
  • 待ち時間なしで使える

 

と条件をクリアしています。

 

 

1回あたりのゼリー代は1,380円〜となっており、まとめ買いすることで最大30%OFFが適応され、余ったゼリーは1本1,000円で買い取りをしてくれます。

 

ピンクゼリーおすすめ

 

 

>ベイビーサポートまとめサイトはこちら

 

 

 

 

当サイトでは、なるべく使いやすく、なお且つ成功率の高いピンクゼリーをご紹介しています。

 

その中でも最もおすすめできるゼリーはジュンビーのピンクゼリーです。

 

ピンクゼリーを使えば100%女の子が生まれるわけではありませんが、

 

  • 通常時50%
  • 女の子を授かるためのポイント実践時80%

 

というデータもあります。

 

ピンクゼリーを使うだけでなく、女の子妊娠のポイントをしっかりと実践してみることをおすすめします。

 

 

>女の子妊娠4つのポイントはこちら

 

 

 

女の子妊活で知っておきたいポイント

 

女の子ができる仕組みを図解で解説!これ知らないと失敗しちゃいます

 

排卵日当日にピンクゼリーを使うと男の子が生まれるって本当!?

 

ピンクゼリー【amazon】で買うのは危険?落とし穴があったとは・・・

 

ピンクゼリーでダウン症?障害児が生まれる危険性があるって噂の真相は?