ピンクゼリー 購入

【必見!】ピンクゼリーをお得に安全に購入する方法【偽物注意!】

ピンクゼリー購入

女の子の産み分けに使用する『ピンクゼリー

 

ピンクゼリーを使って膣を酸性に傾けておくことで、女の子を妊娠できる確率があがるアイテムです。

 

 

こちらでは、そんなピンクゼリー(女の子産み分けゼリー)の購入方法をご紹介していきます。

 

最近では、産み分けゼリーの類似品や中国製の偽物も出回っていますので、そういった粗悪品に当たらないようにするための方法も併せて紹介していきたいと思います。

 

ピンクゼリーみんなどこで購入してるの?

ピンクゼリー購入

ピンクゼリーを購入できるのは、これらがあります。

 

  • 産み分けを行っているクリニック(産婦人科)で処方してもらう
  •  

  • ピンクゼリーの公式サイトから購入する
  •  

  • Amazonや楽天などのネット通販で購入する
  •  

  • メルカリ・ラクマなどのフリマアプリで中古購入する

 

 

 

それぞれの購入方法のメリットデメリット

 

産み分けを行っている産婦人科で処方してもらう

 

1つ目の方法としては、産み分け指導を実施しているクリニックに行き、診察を受け、ピンクゼリーを処方してもらうという方法になります。

 

ピンクゼリー購入

 

病院でピンクゼリーを購入するメリット
  • 医師に直接アドバイスしてもらうことができる
  • 排卵日のチェックもしてもらえる(自費で有料)
  • ついでに子宮がん検診なども受けられる場合がある

 

医師からのアドバイスを受けられる

 

病院でピンクゼリーを購入するメリットとして、医師から産み分けのアドバイスを受けられることです。

 

筆者も一度、産み分けの病院に行きましたが、SS研究会の産み分けの仕組みに基づいた指導をしてもらうことができます。

 

具体的には、

 

  • 排卵日2日前の性交
  • あっさりと性交すること
  • 成功率を上げたい場合はピンクゼリーで酸性にしておくこと

 

このようなアドバイスを受けました。

 

排卵日チェックをエコーでできる場合もある

 

そして、排卵日の特定をより正確にするためにエコーで卵胞のチェックをしてもらうことができます。

 

最近では、保険適応のルールが厳しくなり、病気でないのに卵胞チェックだけして排卵特定をすることはできなくなったそうです。

 

そのため、産み分け目的でエコーをしてもらうには、1回3,000円ほどの自費が発生します。

 

ガン検診なども受けられる場合がある

 

また、住んでいる市などの無料ガン検診などをついでに無料(補助金)で受けられることもあります。

 

病院でピンクゼリーを購入するデメリット
  • 産み分けをしている病院(産婦人科)があまり多くない
  • 病院処方のピンクゼリーは酸性度が低い(アルカリ性寄り)
  • 値段が高い

 

産み分けをしている病院があまり多くない

 

どこの産婦人科でもピンクゼリーを処方してもらえるわけではありません。

 

SS研究会という全国の産み分けグループに所属している病院のみで取り扱いがあります。

 

今でも、産み分けにはあまり積極的でない医師が多いため、産み分けができる病院自体を探すのが大変だったりします。

 

筆者が産み分けを実施している病院に行ったときは、SS研究会に所属はしている者のあまり積極的に薦めていない医師でした。

 

そのため、そのクリニックでピンクゼリーを購入することはありませんでした。

 

病院でもらうピンクゼリーはアルカリ性寄りで酸性度が低い

 

病院でもらえるSS研究会のピンクゼリーはこちらになります。

 

ピンクゼリー購入

 

女の子の産み分けゼリーは、酸性にするために使用しますが、実はこのピンクゼリー酸性ではないんですよね・・・

 

ピンクゼリー購入

 

Ph値(酸性度)を測定してみると、このSS研究会のピンクゼリーはPh8だったんです。

 

Ph値は7が中性で、それよりも数字が大きいとアルカリ性・少ないと酸性になります。

ピンクゼリー購入

 

SS研究会のピンクゼリーは酸性にするというよりは、アルカリ性になり過ぎないようにするというものかと思います。

 

ピンクゼリー購入

 

一般に市販されているピンクゼリーの方が酸性度が高く、成功率も高いと言われています。

 

そのため、あえて病院に行き、酸性度の低いピンクゼリーを購入するというメリットも大きくないように思います。

 

値段が高い

 

SS研究会のピンクゼリーのお値段の相場は、

 

1本4回分で10,800円

 

です。

 

1回あたり2,700円計算になりますね。

 

こちらは、調べてみたところ、クリニックによって処方する際のお値段が違うみたいです。

 

高いところだと、1本21,600円というクリニックもありました。

 

おそらく利益分を多く取っていると思われます。

 

他の種類のピンクゼリーは1本あたり1,000円台なので、SS研究会のピンクゼリーはお値段的にも割高になります。

 

 

 

 

各ゼリーの公式サイトから購入する

 

 

一般に販売されているピンクゼリーの公式サイトから購入するという方法になります。

 

ピンクゼリー購入

 

  • ジュンビーのピンクゼリー
  • ベイビーサポートfor girl
  • ハローベビーガール
  • ハローベビーガールプレミアム

 

これら4種類のピンクゼリーは公式サイトから正規購入ができます。

 

※商品名にピンクゼリーと入っていないものもありますが、役割は同じ酸性にする産み分けゼリーです。

 

公式サイトから購入するデメリット
  • 購入単位が1箱〜3箱

 

購入単位が1〜3箱

 

公式サイトからの購入の場合、最小単位が1箱になります。

 

バラ売りなどはされていないので、最低でも7回分から購入する形となります。

 

そのため、1回だけ使ってみたいなどという場合には余ってしまいます。

 

※余ってしまった場合もゼリーよっては買い取りをしてくれるものもあります。

 

公式サイトから購入するメリット
  • 1本あたりが割安で購入できる
  • 酸性度の高いピンクゼリーを選べる
  • お得な特典がついてくる
  • 確実に正規品を購入できる

 

1本あたりが割安で購入できる

 

ピンクゼリーはまとめ買いすることで、1回あたりのゼリー代が安くなります。

 

1箱で購入するときと、3箱で購入するときでは、1回あたりの値段が違いますので、幅は以下となります。

 

  • ジュンビーのピンクゼリー・・・1,280円〜1,480円
  • ベイビーサポートfor girl・・・1,380円〜1,970円
  • ハローベビーガール・・・1,210円〜1,428円
  • ハローベビーガールプレミアム・・・1,550円〜1,820円

 

病院処方のピンクゼリーは1回あたり2,700円〜ですので、これらのゼリーの方が1回あたりのお値段は割安で購入できることになります。

 

酸性度の高いピンクゼリーを選べる

 

SS研究会のピンクゼリーのPh値は8と弱アルカリ性でしたが、これらのピンクゼリーは弱酸性や中性でできています。

 

ジュンビーピンクゼリー

 

Ph値・・・4.5(弱酸性)

 

ピンクゼリー購入

 

ベイビーサポートfor girl

 

Ph値・・・6.5(弱酸性)

 

ピンクゼリー購入

 

ハローベビーガールプレミアム

 

Ph値・・・6.5(弱酸性)

 

ピンクゼリー購入

 

ハローベビーガール

 

Ph値・・・7(中性)

 

ピンクゼリー購入

 

お得な特典がある

 

公式サイトで2箱以上のまとめ買いをすると、それぞれにとてもお得な特典が用意されています。

 

年齢によって妊娠率は違いますが、30代以上の方の多くは2箱以上で購入されているようです。

 

※20代でも2箱以上で買う方も多いですが、妊娠率が高いので、余る場合もあるようです。
余っても、返金キャンペーンを利用できます。

 

ジュンビーのピンクゼリー

ピンクゼリー購入

 

  • ジュンビーの葉酸サプリ(5,000円相当)プレゼント
  • おめでたキャッシュバックゼリーが余れば1箱1万円で買い取り
  • 期限が過ぎても新品交換保証

 

ベイビーサポート

ピンクゼリー購入

  • 2箱購入で20%OFF、3箱購入で30%OFF
  • 余ったゼリーは1本単位で1000円で買い取り(最大2万円)
  • クランベリーサプリも一緒に購入できる

 

ハローベビーガールプレミアム

ピンクゼリー購入

  • 妊活マルチサプリメントのプレゼント
  • お祝い報告で1万円の商品券プレゼント

 

※プレミアムでない方のハローベビーは特典はありません。

 

確実に正規品が届く

 

公式サイトから購入することで、確実に正規品で新しい商品を届けてもらうことができます

 

各会社とも、より安全性を考慮し、大量生産はせず、常に新しい商品を届けるようにしているそうです。

 

 

楽天Amazonなどの通販サイトから購入する

 

 

楽天市場やAmazonなどのネット通販サイトから購入するという方法もあります。

ピンクゼリー購入

 

楽天Amazonなどの通販サイトから購入するデメリット

 

  • 出品している店舗を挟んでいるので、商品が古い傾向がある
  • 個人で出店できるため、保管状態や商品自体に保証がない
  • 転売の可能性もある
  • 公式サイト限定の特典が受けられない

 

在庫を抱えた店舗は古い商品を送付してくる

 

楽天やAmazonを通じて購入する場合、正規販売元から仕入れた商品を一度店舗を挟み購入するという形になります。

 

ピンクゼリー購入

 

もし、在庫を抱えていた場合などは、古いものが届く可能性もあります。

 

ピンクゼリーでいうと、ベイビーサポートは、2018年まで箱に製造日の記載がありませんでした。

 

そのため、いつ作られた商品などを調べる術はなく、知らない間に古いものを受け取ってしまうというリスクがあります。

 

ピンクゼリーという、妊娠のために使う体の中に入れるものは、特に気をつけた方がよさそうです。

 

個人出店もあり、転売の可能性もある

 

楽天やAmazonは、1つのサイトですが、出店している店舗の数は45,000店以上です。

 

大きなサイトから購入している気分になりますが、実は個人の店舗から購入しているケースも少なくありません。

 

また、販売されている商品の質も問われることもあります。

 

偽物を販売している業者もあり、トラブルも起こっているという点では、100%正規品と言う保証はありません

 

公式サイト限定の特典が受けられない

 

おめでたキャッシュバックや、返金保証などは、楽天やAmazonを利用した場合は適応されません

 

しっかりとした保証や特典を受けたい場合もネット通販サイトからの購入は避けた方がいいでしょう。

 

楽天Amazonなどの通販サイトから購入するメリット

 

  • 楽天ポイントアップなど通販サイトの特典がつく場合がある
  • 場合によっては、少し割安に買える可能性もある

 

通販サイトの特典がつく場合も

 

通販サイト内でのポイントアップキャンペーンなどを行っている期間に購入すると、通常よりも多くのポイントをもらえる場合があります。

 

割安で買える可能性もある

 

店舗によっては、割安で販売しているケースもあるかもしれません。

 

※こちらは、期限が切れていたり、古い商品が届く可能性が0ではありませんので、注意が必要です。

 

 

メルカリやラクマ・ヤフオクなど中古で購入する

 

 

メルカリなどのフリマサイトで中古で購入するという方法もあります。

ピンクゼリー購入

 

フリマアプリで購入するデメリット

 

  • 個人の取引になるので保管状態や質が保証されていない
  • 偽物や中国製のものが出回っている
  • 類似品が届きトラブルになるケースもある

 

個人取引によるトラブル

 

出品しているのは個人がほとんどです。

 

未開封だとしても、どのように保管していたかわかりません。

 

また、中古の場合、購入者が買ってから時間が経っている場合も多く、商品自体の質が悪くなっている可能性があります。

 

偽物や中国製が出回っている

 

公式サイトでも注意喚起されていますが、最近メルカリやヤフオクなどのフリマサイトでピンクゼリーの偽物が出回っているようです。

ピンクゼリー購入

なかなか、本物と偽物を見極めるのは難しいですから、あまり手を出さない方がいいかと思います。

 

フリマアプリで購入するメリット

 

  • 値段が安く出品される場合もある

 

場合によっては安く手に入るかも

 

運がよければ、保存状態の良いピンクゼリーをお安く手に入れられるかもしれません。

 

しかし、ちょっとギャンブルの要素が強く、妊娠のために使うものですから、よっぽどの理由がない限り、正規店で購入されることをおすすめします。

 

ピンクゼリーの正規品を安く安全に購入する方法まとめ

 

ここまでピンクゼリーの購入方法とそれぞれの特徴をご紹介しました。

 

最後にまとめていきます。

 

一番安全にかつ、お得に購入できるのは、各ゼリーの公式サイトになります。

 

購入先 特徴
公式サイト

確実に正規品の新品が届く

 

1個あたりの金額は1,000円台とお値段も安い

 

公式サイト限定の特典がある

 

(キャッシュバック・保証・サプリプレゼントなど)

病院で処方

◆病院でもらえるゼリーは酸性度が低い(弱アルカリ性)

 

◆お値段は1回あたり2,700円〜

 

◆産み分けをしている病院をさがすのが大変

楽天・アマゾンなどのネット通販

◆出店している店舗により、古い在庫から届く可能性

 

◆転売の可能性がある

 

◆保証や特典は受けられない

メルカリ・ヤフオクなどの中古販売

◆偽物や中国製の類似品が横行している

 

◆個人間の取引なのでトラブルも多い

 

酸性度が一番高いジュンビーのピンクゼリー

ピンクゼリー購入

 

【ジュンビーピンクゼリー公式サイト】

ピンクゼリー購入

 

 

弱酸性のベイビーサポート

ピンクゼリー購入

 

 

【ベイビーサポート公式サイト】

ピンクゼリー購入

 

 

妊活マルチサプリがもらえるハローベビーガールプレミアム

ピンクゼリー購入

 

 

【ハローベビーガール公式サイト】

ピンクゼリー購入

 

 

よく読まれている関連記事

 

ピンクゼリーの正しい使い方|産み分け成功の秘訣は!?

 

ピンクゼリーの成功率を80%以上にするコツはコレだ!

 

ピンクゼリーを使うと妊娠率が下がるってホント!?